読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と空と

山に行ったお話や、道具、写真、日常など

雲取山に先日登ってきたはなし。

久しぶりの投稿です。

3月初旬の週末に通算7回目の雲取山に登ってきたのですが、天気が微妙でいい写真があまりなく、投稿せずにずるずるとしちゃいました。

それからも登山に行きたい思いは強いものの、天気や雪崩リスク、花粉症その他で結局どこへも行かず、そしてブログも更新せず。。。

という訳で、先日の雲取山の写真でお茶を濁しておこうかと。

 

新宿から6:46に出ているホリデー快速おくたま1号に乗ると奥多摩駅に8:21着。そこから西東京バスで約30分、山梨県丹波山村の鴨沢バス停に到着します。

ここのバス停、綺麗になりましたね。

梅が咲き始めていました。

いつものように、集落の間を登っていきます。

杉からは黄色い粉が飛びまくっています(>_<)

登山道はゆるい道が続きます。(下り方向を見る)

山もまだ残雪の装いです。

奥多摩小屋あたりから残雪が。

山頂手前、避難小屋が見えますが、雪はこんな感じ。

山頂もしょぼいです。

雲取山荘。

やはりここから見るご来光は綺麗です。天気が良いとスカイツリーその他都内の景色が一望できます。

雲取山北側斜面は十分な雪がありました。

 

 

と今年はこんな感じだったのですが、ここで2015年3月の雲取山を見てみましょう。

 

全然違いますね。。。。やはり暖冬だったのでしょう。

 

と言いながらも、今年のこの山行の後も何度か雪が降っているようですし、先日伺った入笠山も先週末もがっつり降ったようで、行くタイミング次第で雪景色かどうかという状態だったみたいですね。