読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と空と

山に行ったお話や、道具、写真、日常など

2015年登山まとめと、思い出の写真13枚

いよいよ今年もあと少しとなりました。

私が本格的に山に登り始めて6年目、2015年の山行を振り返ってみたいと思います。

  • 1月
    北横岳・縞枯山(1泊2日・小屋泊)
  • 2月
    丹沢・塔ノ岳(日帰り)
  • 3月
    八ヶ岳・赤岳(1泊2日・テント泊)
  • 4月
    箱根・金時山(日帰り)
  • 5月
    奥穂高岳(2泊3日・テント泊)
    安達太良山(日帰り)
  • 7月
    唐松岳・★五竜岳(1泊2日・テント泊)
  • 8月
    燕岳(1泊2日・小屋泊)
  • 9月
    北岳(2泊3日・テント泊)
    立山・★剱岳(3泊4日・テント泊)
  • 10月
    雲取山(1泊2日・小屋泊)
  • 11月
    丹沢・塔ノ岳(1泊2日・小屋泊)
  • 12月
    高尾山(日帰り)
    竜ヶ岳(日帰り)

計15回、新規百名山(★) 5座となりました。これで登頂した百名山は累計で28座となりました。

昨年は13回の山行でしたから、2回ほど増えていますが、冬山を始めたことが増加の要因ですね。

来年も早速年明けから冬山を攻めたいのですが、積雪状態と相談しながら予定を立てていきたいと思っております。年末年始の登山もしたいのですが、帰省のためお預けです。
また、引き続き百名山を制覇していきますが、いろいろな山仲間が増えてきたことから、バランスよくいろいろな山に登りたいと思っています。

 

それぞれ印象深い山々でしたが、その中から、思い出の景色をいくつかご紹介したいと思います。

1. 北横岳への登山道より坪庭を望む

昨年12月に冬山講習や赤城山で練習して望んだ初心者向けの山。前日は吹雪いていましたが、翌日は晴天で素晴らしい景色でした。

2. 塔ノ岳より表尾根方面

苦手な大倉尾根で日帰りし、山頂付近は軽アイゼンで登った時でした。丹沢も冬の装いでした。

3. 雲取山山頂より富士山を望む

冬の雲取は2回目。ここから見る富士山が大好きです。

4. 涸沢〜奥穂高岳 あずき沢より涸沢のテン場

GWは天気に恵まれました。下界は春でも穂高はまだまだ冬山でした。

5. 奥穂高岳山頂より上高地御嶽山

御嶽山では昨年多くの方が亡くなられました。噴火だけでなく、天候など山は時に厳しいものです。肝に銘じて安全な登山を引き続き心がけています。

6. 安達太良山山頂より

東北でも北アルプスのように壮大な景色が見られ、興奮しました。爆裂火口というまた違った景色も見られて2度おいしい(?)

7. 五竜岳山頂より

連なる峰々と、遠くに見える富士山。

8. 燕山荘と星空

綺麗に星空を写せるカメラを導入。小屋とのコラボ。

9. 燕山荘より天の川

天の川も綺麗に写り、興奮しました。

10. 北岳より間ノ岳への稜線
日本第2位の北岳もリベンジで制覇。間ノ岳はまたの機会に。

11. 剣沢キャンプ場より劔岳

穂高に続き、憧れの山、剱岳も登頂できました。

12. 雲取山の紅葉

雲取山は終わりかけの紅葉でしたが楽しませてくれました。

13. 竜ヶ岳より富士山

いろいろなところから眺めてきた富士山でしたが、今年最後の登山ということで富士山を間近に見られるスポットへ。日本に生まれて良かったと改めて感じました。

 

というわけで、来年もよろしくお願いいたします。